アクション

【迫力ありすぎ!】エンド・オブ・ホワイトハウスのストーリーと名シーンを無料動画でネタバレ解説!

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

「エンド・オブ・ホワイトハウス」(原題「Olympus Has Fallen」)は、2013年に公開されたアメリカのアクション映画です。

題名となっている「Olympus Has Fallen」は直訳すると「オリンポス陥落」という意味ですが、このオリンポスはホワイトハウスを指しています。

シークレットサービスが使用するコードネームであることは、アメリカでは知られているため、本作が「シークレットサービス」や「ホワイトハウス」の映画であることがわかりやすく伝わるのですが、日本ではイメージしづらいためにタイトルを変更したのではないかと思います。

そんな「エンド・オブ・ホワイトハウス」を見逃してしまったあなたのために、作品の大まかなあらすじと見どころを紹介し、「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観るべきかどうか判断できるようにお手伝いします!

▼シリーズ作品の記事はこちら

エンド・オブ・キングダムを無料動画でネタバレ紹介する記事
【無双アクションの傑作!】エンド・オブ・キングダムのストーリーと名シーンを無料動画でネタバレ解説!「エンド・オブ・キングダム」(原題「London Has Fallen」)は、2016年に公開されたアメリカのアクション映画です。 ...

【ネタバレ】ストーリーの全容をざっくり紹介

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

まずは「エンド・オブ・ホワイトハウス」の登場人物やその関係性、全体のストーリーをざっくりまとめて紹介します。

あなたが忙しく、記事を読んでいる時間がない場合を考えて、予告動画を紹介しておきます。

この動画だけで全てを理解することは難しいのですが、雰囲気だけでもつかんでください。

本作のストーリー上、重要なポイントを先に伝えておくと以下の通りです。

主な登場人物
  • マイク:元シークレットサービス
  • アッシャー:アメリカ大統領
  • トランブル:下院議長。大統領の代理
  • コナー:アッシャー大統領の息子
  • カン:テロリストのリーダー

本作は元シークレットサービスの主人公が、大統領を人質にとったテロリストにたった一人で立ち向かうストーリーです。

そのため、主人公と守るべき対象や味方、戦う相手となる計5名を把握しておけば全体を理解することができます。

4行でストーリーを要約
  1. 乗客のアニーに惹かれるマックス
  2. ヴィンセントの殺しに巻き込まれる
  3. アニーが標的になることを知り救出に動く
  4. マックスがヴィンセントとの一騎打ちに勝利

控えめに言っても、アクションシーンがド派手で最高です。

ただ、冷静にストーリーを見てしまうと、「ホワイトハウス弱すぎない?」と突っ込みどころが満載なのですが、本作についていえば考えないでください!

本作は、ド派手なアクションシーンと、マイクのプロフェッショナルに集中してみればものすごく楽しめる作品です。

【30秒でわかる】「エンド・オブ・ホワイトハウス」のストーリーを大まかに紹介!

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

ここではストーリー全体を30秒で理解できる程度にまとめ、大まかなストーリーを紹介していきます。

あなたが「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。

ストーリーをざっくり要約

1【過去のトラウマ】

  1. 大統領が別荘で休暇
  2. 大統領の政治資金パーティーへ
  3. 道中で不慮の事故が発生
  4. マイクは大統領を優先的に救出
  5. 夫人を乗せたまま車が落下

 

2【正体不明機】

  1. 1年半後マイクは財務省のデスクワーク
  2. 韓国と北朝鮮の緊張が高まっている
  3. 韓国首相がホワイトハウスを訪問
  4. 正体不明機がワシントン上空に
  5. 韓国首相は北朝鮮の脅威について相談
  6. 正体不明機がワシントンを攻撃
  7. 大統領と韓国首相が地下のバンカーに避難
  8. 正体不明機が空軍機に撃墜される

 

3【突然の襲撃】

  1. 旅行者や首相の護衛はテロリストだった
  2. 自爆テロや重火器でホワイトハウスを襲撃
  3. 大使館の護衛や警察が大量に射殺される
  4. 韓国首相の護衛がバンカーでスタッフを射殺
  5. ホワイトハウスが13分で陥落
  6. バンカー(PEOC)から司令室に通信
  7. 韓国首相が見せしめに射殺される
  8. 元シークレットサービスのフォーブスが裏切り

 

4【潜入開始】

  1. マイクが一人でホワイトハウスに潜入
  2. ホワイトハウスの監視カメラを止める
  3. テロリストは息子のコナーを探す
  4. トランブル下院議長が大統領の代理に
  5. マイクが大統領の衛星電話でコンタクト
  6. テロリストからの要求は在韓米軍の撤退
  7. 実行すると72時間以内に朝鮮半島は陥落する

 

5【ケルベロス・コード】

  1. テロリストがケルベロス・コードを要求
  2. ケルベロスは核弾頭の自爆コード
  3. 大統領、国防長官、統合参謀本部長が知っている
  4. 殺されそうになり大統領の命令で2人が教える
  5. テロリストにマイクの存在がバレる
  6. マイクが隠し通路でコナーを発見
  7. 追っ手から逃げつつコナーを軍に引き渡す

 

6【正体判明】

  1. マイクが敵を拷問して情報を聞き出す
  2. リーダーカン・ユサク、総勢40名
  3. マイクは軍の突入は待つよう提言
  4. フォーブスがマイクに見つかる
  5. 正体を隠して隙を伺うフォーブス
  6. マイクがフォーブスの裏切りを察知
  7. 格闘の末フォーブスを殺す

 

7【援軍の全滅】

  1. 司令室は特殊部隊に突入を指示
  2. マイクは反対するも聞き入れない
  3. カンが米軍試作機のハイドラ6で応戦
  4. 部隊のヘリが1機を残して撃墜される
  5. マイクがハイドラを破壊する
  6. マイクがヘリの墜落に巻き込まれる
  7. カンが逃走用のヘリを要求
  8. カンが人質を連れて地上へ
  9. 全員乗って離陸直後に爆発して墜落

 

8【最後の戦い】

  1. カンがバンカーでケルベロスを作動
  2. アメリカ中の核を自爆させる計画
  3. 逃走するカンたちにマイクが突撃
  4. 大統領が抵抗するも腹部を撃たれる
  5. カンとマイクの一騎打ち
  6. カンが大統領に気を取られた隙に逆転
  7. カンの頭にナイフをつき立てて殺す
  8. ケルベロス作動残り1分で停止コード入力
  9. マイクと大統領が歩いてホワイトハウスの外へ
  10. 後日、マイクがシークレットサービスに復帰

本作は、過去にトラウマを抱える腕利きのシークレットサービスが、たった一人で強敵を倒すストーリーです。

説明不足だったり、矛盾する点はあるものの、頭を空っぽにして観れば迫力のあるアクション映画に仕上がっていると思います。

「ダイ・ハード」シリーズにストーリーや構成が似ているので、そのあたりが好きな方にはオススメです。

内容としては、「テロリストの用意周到さ」と「主人公マイクのプロフェッショナリズム」の2点が面白いと筆者は思いました。

ホワイトハウスは有事の際に15分で助けが来るそうで、それを13分で制圧する段取りや準備が幾重にも仕込まれていて面白いです。

また、主人公マイクはプロのシークレットサービスなので、敵を拷問したり元同僚にトドメを刺したり、ミッションをクリアするのに手段を選ばない感じが筆者はとても好きです!

【口コミ】「エンド・オブ・ホワイトハウス」の感想を分析!

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

ネット上には「エンド・オブ・ホワイトハウス」について様々な投稿があります。

ここでは、Twitterに投稿された「エンド・オブ・ホワイトハウス」についての意見をいくつか取り上げて、傾向を解説します。

「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観た人のほぼ全員が好意的な投稿をしています。

特に評価が高かったのは「キャスティング」と「アクション」についてです。

キャスティングについては、主演のジェラルド・バトラーのファンが多いようで、彼見たさにこの映画を選んだという人も多いようです。

次に「アクション」ですが、本作は火薬と血の量が他のアクション映画と比較して多いようです。

それもあって、アクション映画としての評判がいいのではないかと筆者は思います。

※血に弱い方はご注意ください※

【名シーンの紹介】思わず息をのむほどのアクションシーンの数々

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

ここでは「エンド・オブ・ホワイトハウス」の中でも特にあなたに観てほしい名シーンをピックアップして紹介します。

次々と襲ってくる敵、幾重にも用意された罠に対して、マイクがどう立ち向かっていくか、興奮しっぱなしです。

【名シーン①】ホワイトハウス陥落までの地上戦一部始終

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

ホワイトハウスで何かあった時は、軍や警察の応援が駆けつけるまでにかかる時間が15分。

それよりも速くホワイトハウスを制圧するために様々な伏線が貼られており、非常に見ごたえのあるシーンに仕上がっています。

冒頭ではあるものの、本作を代表するシーンとなっているためぜひチェックしてください。

【名シーン②】未確認戦闘機が急襲するシーン

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

名シーン①とは時系列が前後してしまいますが、北朝鮮によるアメリカへの奇襲の先陣を切った戦闘機のシーン。

このシーンを観ていると、「未確認機がそう簡単にワシントン上空を飛べるんだっけ?」とか「この戦闘機ってどこから飛んできたの?」といった疑問が湧いてくるのは筆者も同じですが、そこはあえて考えないようにしてください(笑)

【名シーン③】大統領執務室での静かな格闘シーン

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

執務室で準備を進めるマイクのもとに、テロリストの一人がやってきます。

発砲させてしまえば仲間に気づかれてしまう、という緊張感の中、全て格闘だけで決着をつけるというなんともカッコ良いシーン。

ちなみに、テロリストの足を持ってくるっと回転するあの技は、プロレスで「ドラゴンスクリュー」と呼ばれるれっきとした技。

綺麗にきまってますね!

【名シーン④】冷徹!非常!マイクによる拷問シーン

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

捕らえた2人のテロリストにリーダーの名前を吐かせるシーン。

最初はヘラヘラしていたテロリストですが、突然マイクが片方のテロリストの喉にナイフを突き刺し、即死させると残された方の表情が一変します。

ボスの名前は?と質問するマイクになにやら朝鮮語で答えようとするテロリストの口を抑え、表情を変えずに脚をナイフで突き刺します。

そこでゆっくり淡々と「In English(英語で言えよ)」というシーンが迫力ありすぎて背筋が寒くなります。

【名シーン⑤】マイクVSカン 最後の一騎打ち

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

ケルベロスを作動させ、ホワイトハウスから脱出しようとするカンと、それを読んで駆けつけていたマイクが一騎打ちするシーン。

特に派手なアクションシーンではないものの、一つ一つの技が綺麗です。

それもそのはず、カンを演じているリック・ユーンは19歳の時にテコンドーのオリピック出場資格を得ている強者なのです。

だから、特に足技が綺麗なんですね。

【おまけ】検証動画!この映画で何人死んだのか??

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

本作は、たくさんの血が流れることは冒頭で説明しましたが、何人死んだのか?をカウントした動画があるので紹介しておきます。

一体何人亡くなるんでしょうか…

【ついでに】エンド・オブ・ホワイトハウスが気に入ったらこれも観たい!関連作品の紹介

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料動画でネタバレ紹介する記事

本作に出演している豪華俳優陣が他にどんな映画に出演しているのか、ここで紹介しておきます。

本作で見せた一面とはまた違った味を見せてくれる名優ばかりなので、時間があればぜひ関連作品の記事も読んでください。

▼マイク役、ジェラルド・バトラーの代表作!「300」

300のストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事
【これぞ肉体美!】300(スリー・ハンドレッド)のストーリーと名シーンをネタバレ動画で完全解説!「300」は、2006年に公開されたアメリカのアクション映画です。 舞台は紀元前480年、ペルシア戦争真っ只中のギリシア。 ...

▼アッシャー大統領役、アーロン・エッカートが悪役を演じる!「ダークナイト」

ダークナイトのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事
【子供向け?いいえ、間違いなく傑作です】ダークナイトのストーリーと名シーンを無料動画でネタバレ紹介!「ダークナイト」は、2008年に公開されたアメリカ・イギリスの映画です。 原作はアメコミの「バットマン」で、クリストファー・ノーラ...

▼トランブル下院議長役、モーガン・フリーマンのどっしり構えた名演技!「LUCY/ルーシー」

LUCY/ルーシーをネタバレ動画で詳しく解説する記事
【あなたは?賛否分かれる話題作】LUCY/ルーシーのストーリーと名シーンをネタバレ動画で完全解説!「LUCY/ルーシー」は、2014年に公開された、フランスのSFアクション映画です。 監督は奇才、リュック・ベッソンで「レオン」や...

▼カン役、リック・ユーンが一味違った悪役を演じる!「ワイルドスピード」

映画ワイルドスピード
【衝撃のラスト】ワイルドスピードのストーリーと見逃し厳禁の名シーン・動画をネタバレ覚悟で紹介!「ワイルドスピード」といえば、2001年に大ヒットしたカーアクション映画です。 その人気は衰えることがなく、2~3年周期で次回作が...

【無料視聴】エンド・オブ・ホワイトハウス全編を高画質で見る方法

動画を無料で視聴できる方法を紹介

いかがでしたか?

実際はもっとたくさんの見どころや泣きどころがあり、紹介しきれないので、ぜひ最初からエンディングまでしっかり観て欲しいと思います!

「レンタルは面倒だなぁ…」

そうですよね。

映画を全編しっかりと観ようとすればDVDやBlue-rayをレンタルショップで借りてくるのが一般的ですが、借りにいくのも返しにいくのも時間と手間がかかってしまいます。

そこで、筆者は定額見放題の「動画配信サービス」をオススメします。

動画配信サービスとは?

インターネット回線を通して、PCやスマホ、TVで映画やドラマを見ることができるサービスです。

利用者が多く、大手サービスとしてはドコモが提供する「dTV」、国内コンテンツに強い「U-NEXT」、海外発のサービスで日本に上陸した「Netflix」や「hulu」などがあります。

あなたが海外映画やドラマを見る場合は、海外発のサービスであるNetflixhuluが特にオススメです。

「無料で観れるサービスはないの?」

一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。

エンド・オブ・ホワイトハウスを無料で全部観たい!という場合は、Netflixやhuluの無料トライアルを活用してみてください。

Netflixなら1ヶ月間、huluなら2週間無料で試すことができ、気に入らなければ途中で解約ができる(しかも無料期間中の解約ならお金がかからない!)ので使わない手はないでしょう。