アクション

【ネタバレ注意】バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンを無料動画で全て解説!

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

「バットマン・ビギンズ」は、2005年に公開されたアメリカ・イギリスの映画です。

原作はアメコミの「バットマン」で、クリストファー・ノーラン監督作品の第一弾です。

(過去に別の監督の作品で4作公開されています)

リブートとして新たに作られた「バットマン・ビギンズ」は、派手なアクションだけでなく、ヒューマンドラマの要素も強いため、筆者はかなり気に入っています。

そんな「バットマン・ビギンズ」を見逃してしまったあなたのために、作品の大まかなあらすじと見どころを紹介し、「バットマン・ビギンズ」を観るべきかどうか判断できるようにお手伝いします!

【ネタバレ】ストーリーの全容をざっくり紹介

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

まずは「バットマン・ビギンズ」の登場人物やその関係性、全体のストーリーをざっくりまとめて紹介します。

時間がない場合はこの章だけで、全体像がつかめるはずです!

もしあなたが記事を読む時間もない場合は、こちらの予告動画だけでも観ていただくことをオススメします。

本作のストーリー上、重要なポイントを先に伝えておくと以下の通りです。

主な登場人物
  • ブルース:莫大な遺産を受け継いだ富豪。バットマン
  • レイチェル:ブルースの幼馴染。検事補佐
  • アルフレッド:ウェイン家の執事。
  • ゴードン:汚職を嫌うゴッサムで数少ない警官
  • フォックス:試作品を管理する社員。亡き父の部下
  • ラーズ:影の同盟のボス。ゴッサムの破壊を狙う

本作は、両親を殺された少年が恐怖や憎しみと向き合いながら、やがて街を守るバットマンになっていく過程を描いた作品です。

アクション映画ではあるものの、主人公ブルースが様々な人の力を借りて成長していくシーンが多いため、周囲の仲間を中心に覚えておけば作品を楽しむことができます。

ストーリー要約
  1. ラーズから精神・肉体ともに鍛えられる
  2. 影の同盟の狙いを知って離脱するブルース
  3. アルフレッドやフォックスの協力でバットマン誕生
  4. 麻薬密売事件から影の同盟の計画が判明
  5. ラーズをモノレールごと落として倒す

本シリーズのバットマンは他のヒーローと違って明るさや爽やかさは一切ありません。

というのも、ブルースは大人になっても犯人への復讐を諦めていないし、犯罪の手伝いをして刑務所にいくし、育ててくれた組織はテロリストだしと、生い立ちがいろいろ暗いのです。

そんな「バットマン・ビギンズ」は、ただのヒーローものでは満足できない、しっかりしたストーリーを観たい大人なあなたを満足させる構成になっています。

【90秒でわかる】「バットマン・ビギンズ」のストーリーを大まかに紹介!

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ここではストーリー全体を90秒で理解できる程度にまとめ、大まかなストーリーを紹介していきます。

あなたがバットマン・ビギンズを観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。

  1. 幼少期、コウモリへの恐怖を抱くブルース
  2. 監獄で目覚め、他の囚人と乱闘騒ぎ
  3. 独房でデュカードからアジトに誘われる
  4. 影の同盟で鍛錬を受けるブルース
  5. 幼少期、優しく無欲で街に貢献した父の思い出
  6. オペラの帰りに強盗に撃たれて両親が死亡
  7. 公聴会に出席する犯人の射殺を計画
  8. 犯人が目の前で殺し屋に殺される
  9. 自身の無力さを知り放浪の旅へ
  10. 修行の末ラーズ・アル・グールに認められた
  11. ゴッサムの計画を知り反発し離脱
  12. 街に戻り構想を練る「恐怖を植え付ける存在」
  13. レイチェルは検事としてファルコーニと戦う
  14. ブルースが屋敷の地下に大きな洞窟を発見
  15. ウェイン社の応用科学部でフォックスと出会う
  16. スーツやマント、タンブラーを調達
  17. ファルコーニをバットマンが襲い逮捕へ
  18. ウェイン社の船から試作武器が盗まれる
  19. ファルコーニの後ろにはクレイン博士の影が
  20. ナローズ島にファルコーニのクスリが流れる
  21. クレイン博士がファルコーニを精神科病院へ
  22. 病院を不審に思ったレイチェルが囚われる
  23. バットマンがクレイン博士を倒しレイチェル救出
  24. マイクロ放射機で毒を気化させる計画
  25. ラーズによってウェイン家の屋敷が燃やされる
  26. 影の同盟によって毒が散布され島がパニックに
  27. さらにモノレールから街全体を襲う計画
  28. ラーズとの格闘の末に倒し計画を阻止する
  29. レイチェルはブルースの正体を知り距離を置く結論
  30. 街に希望は見えつつあるも新たな敵が現れる

本シリーズの中でバットマンを”ダーク・ナイト(闇の騎士)”と呼びますが、まさにダークヒーロー誕生の物語です。

主人公ブルースはバットマンになるその時まで、軸がぶれ続けるダメ男なわけですが、その成長の過程がまず暗いです。

そして、ヒーローが目指すイメージも「恐怖を植え付ける象徴」と、他ヒーローに類を見ないほど圧倒的に暗いのです。

ただ、この暗さが登場人物の人間臭さをいい感じに出しているスパイスになっていますし、ヒーロー映画という非現実的な物語にリアリティを持たせています。

【口コミ】「バットマン・ビギンズ」の感想を分析!

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ネット上には「バットマン・ビギンズ」について様々な投稿があります。

ここでは、Twitterに投稿された「バットマン・ビギンズ」についての意見をいくつか取り上げて、傾向を解説します。

本作についての投稿は概ね好意的な内容でした。

投稿内容を分析してみると「ストーリー」と「セリフ」に関しての投稿が非常に多く、次いで「キャスティング」と「ヒーローアイテムのかっこよさ」という順番でした。

いろいろな視点で魅力的な映画であることが口コミからわかると思います!

【名シーンの紹介】基本的にピンチ!名シーンの数々

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ここでは「バットマン・ビギンズ」の中でも特にあなたに観てほしい名シーンをピックアップして紹介します。

本シリーズのバットマンはダークヒーローとして描かれているため、いいことをしているはずなのに、やり方が荒っぽいシーンが見どころです!

【名シーン①】ブルースの過酷な修行シーン

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

バットマンのすごいところは、努力で驚異的な能力を身につけたという点です!

そんなバットマンが戦い方やその能力を高めるためにラーズのもとで修行に明け暮れるシーンです。

何より、影武者ラーズは渡辺謙が演じていますし、出てくるのは忍者、火薬、日本刀と親近感が急に高まる点も個人的にはオススメです。

【名シーン②】スッキリ!ファルコーニ逮捕

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ゴッサムの街でやりたい放題のファルコーニ一味をバットマンがサクッと倒すシーン。

これまで、散々ブルースや両親をバカにするような発言をして、観ているこちらをイライラさせてきただけに、バットマンに部下を一人、また一人とやっつけられていき、残るファルコーニも捕まった瞬間は小さくガッツポーズしてしまうほど盛り上がりますw

【名シーン③】危なっかしい!レイチェル救出

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

正義感がとにかく強いレイチェルは、怪しいことにどんどん首を突っ込んでいきます。

ただでさえ美人なのに、悪者の中に突っ込んでしまう(しかも弱い)ので、すぐ捕まってしまいます。

そんなレイチェルを毎回毎回バットマンとして助けるブルースが健気で、筆者は思わずほっこりしました。

【名シーン④】悪徳警官を宙吊りにして懲らしめるシーン

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ゴッサムの警察官はゴードン以外ほぼ全員汚職に染まっているわけですが、同僚のフラス刑事もその一人。

ファルコーニから報酬を得て警備役をやっているフラス刑事ならドラッグの行き先を知っていると睨んだブルースが彼を宙吊りにして尋問します。

直前に露天商のおじさんに意地悪していたばかりだったので、悪者が懲らしめられてスッキリしますよ!

【名シーン⑤】ド派手なアクション!ラストバトル

バットマン・ビギンズのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

水道管に流し込んだ幻覚剤を、モノレールに乗せたマイクロ放射機で気化させ、街中をパニックにしようというラーズの計画にブルースが立ち向かいます。

このモノレール、ブルースのお父さんが街のためにと私財を投げ打って作ったもので、それを悪用されることにかなりの憤りを感じているものと思われます。

ただ、一騎打ちの相手はブルースが戦闘を教わった師匠で、かなりの強敵です。

やや劣勢のままウェイン・タワーに突っ込もうとするモノレールを、まさかのゴードンが防ぐ意外性が見どころです!

【無料視聴】バットマン・ビギンズ全編を高画質で見る方法

動画を無料で視聴できる方法を紹介

いかがでしたか?

実際はもっとたくさんの見どころや泣きどころがあり、紹介しきれないので、ぜひ最初からエンディングまでしっかり観て欲しいと思います!

「レンタルは面倒だなぁ…」

そうですよね。

映画を全編しっかりと観ようとすればDVDやBlue-rayをレンタルショップで借りてくるのが一般的ですが、借りにいくのも返しにいくのも時間と手間がかかってしまいます。

そこで、筆者は定額見放題の「動画配信サービス」をオススメします。

動画配信サービスとは?

インターネット回線を通して、PCやスマホ、TVで映画やドラマを見ることができるサービスです。

利用者が多く、大手サービスとしてはドコモが提供する「dTV」、国内コンテンツに強い「U-NEXT」、海外発のサービスで日本に上陸した「Netflix」や「hulu」などがあります。

あなたが海外映画やドラマを見る場合は、海外発のサービスであるNetflixhuluが特にオススメです。

「無料で観れるサービスはないの?」

一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。

バットマン・ビギンズを無料で全部観たい!という場合は、Netflixやhuluの無料トライアルを活用してみてください。

Netflixなら1ヶ月間、huluなら2週間無料で試すことができ、気に入らなければ途中で解約ができる(しかも無料期間中の解約ならお金がかからない!)ので使わない手はないでしょう。