アクション

【期待の続編】ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で完全解説!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

「ジャックリーチャー:Never Go Back」(原題:「Jack Reacher」)は、2016年に公開されたアメリカのアクション映画です。

本作のもとになっているのは、全米でベストセラーとなっている小説シリーズ、「ジャックリーチャー」シリーズを実写化した、前作「アウトロー」の続編です。

また、監督は「ラストサムライ」でトム・クルーズとタッグを組んだ、エドワード・ズウィックで、相性抜群なのは言うまでもありません!

そんな「ジャックリーチャー:Never Go Back」を見逃してしまったあなたのために、作品の大まかなあらすじと見どころを紹介し、「ジャックリーチャー:Never Go Back」を観るべきかどうか判断できるようにお手伝いします!

▼前作「アウトロー」についての記事はコチラ

アウトローのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事
【必見!隠れた名作】アウトローのストーリーと名シーンをネタバレ動画で完全解説!「アウトロー」(原題:「Jack Reacher」)は、2012年に公開されたアメリカのサスペンス・アクション映画です。 本作のも...

▼「ラストサムライ」についての記事はコチラ

ラストサムライのストーリーと名シーンをネタバレ動画で紹介する記事
【感動のラスト】ラストサムライのストーリーと名シーンをネタバレ紹介!見どころの無料動画!「ラストサムライ」は、2003年に公開されたアメリカの映画です。 明治初頭、時代の大きな変化が起こっている日本を舞台に、侍の生き様...

【ネタバレ】ストーリーの全容をざっくり紹介

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

まずは「ジャックリーチャー:Never Go Back」の登場人物やその関係性、全体のストーリーをざっくりまとめて紹介します。

あなたが忙しく、記事を読んでいる時間がない場合を考えて、予告動画を紹介しておきます。

この動画だけで全てを理解することは難しいのですが、雰囲気だけでもつかんでください。

本作のストーリー上、重要なポイントを先に伝えておくと以下の通りです。

主な登場人物
  • リーチャー:元陸軍の捜査官
  • ターナー:無実の罪で投獄された少佐
  • エスピン:リーチャーの元ライバル
  • サマンサ:リーチャーの娘かもしれない少女
  • モーガン大佐:武器会社に買収された軍人
  • ハークネス将軍:一連の悪事の黒幕

本作は、何者かにはめられ、投獄されたターナー少佐をリーチャーが救い出すストーリーであるため、ターナーと黒幕、そしてターナーの逮捕に関わった軍人たちを覚えておけば大筋をつかむことができます。

ただ、一人、サマンサだけは別軸でリーチャーと関わりがあり、ターナーの件と偶然絡んでしまったので、少し特殊な関連性ではあります。

4行でストーリーを要約
  1. ターナーが捕まりリーチャーも狙われる
  2. ハークネスたちの悪事を暴く
  3. 殺し屋からサマンサを守り抜く
  4. ターナーの無罪が証明される

本作も前作同様に、謎を解き明かしながら悪者と戦うというストーリーです。

しかも、リーチャーが普通の中年であることを感じさせるシーンも相変わらず健在で、あなたは本作を観ればリアリティと親近感を強く感じることでしょう。

しかも本作では、恋人や父親になりそうでなりきれない不器用なリーチャーの一面も見えるため、ますます彼のことが好きになれると思います!

【30秒でわかる】「ジャックリーチャー:Never Go Back」のストーリーを大まかに紹介!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

ここではストーリー全体を30秒で理解できる程度にまとめ、大まかなストーリーを紹介していきます。

あなたが「ジャックリーチャー:Never Go Back」を観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。

1.【ワシントンに向かうリーチャー】

  1. レストランの駐車場でケンカ
  2. リーチャーが保安官に逮捕される
  3. リーチャーが君らは逮捕されると予言
  4. 悪徳保安官が憲兵に逮捕される
  5. バスでワシントンDCのターナーのもとへ

 

2.【はめられたターナーとリーチャー】

  1. 会いに来たら逮捕されて軍法会議待ち
  2. 弁護官の大佐と面会
  3. リーチャーに養育費不払いの疑い
  4. パラソース社の人間がリーチャーを尾行
  5. パラソース社は大手軍事請負会社
  6. ターナーの部下がアフガンで射殺された
  7. 弁護官が撲殺されリーチャーが容疑者に
  8. モーガン大佐に逮捕され基地内の刑務所へ
  9. パラソースの殺し屋がターナーの独房に
  10. リーチャーが救出し二人で刑務所から脱走
  11. ターナーの部下を殺したのはアメリカ人
  12. 不自然な武器の流れを操作していた
  13. モーガン大佐のPCからプルドムに行き着く
  14. 追われていたサマンサを保護し同行
  15. モーガンが殺されリーチャーに嫌疑がかかる

 

3.【身の潔白を証明せよ!】

  1. プルドムを見つけ真相を聞き出す
  2. ターナーの部下はパラソースの男が射殺した
  3. パラソース社の積荷を確認することに
  4. プルドムの保護をエスピンに依頼
  5. 無線が盗聴され殺し屋に襲われる
  6. 殺し屋を返り討ちにしエスピンが味方に

 

4.【パラソース社の不正を暴け!】

  1. パラソースは政府に契約を切られて火の車
  2. それなのになぜか最近お金が潤った
  3. サマンサを狙って追っ手が動き出す
  4. 空港で強引にパラソースの荷物検査
  5. 異常がなくハークネス将軍に逮捕される
  6. リーチャーが武器に隠された阿片を発見

 

5.【サマンサ救出!】

  1. MPに将軍を引き渡しすぐにサマンサ救出に向かう
  2. 殺し屋との一騎打ちでリーチャーが勝利
  3. ターナー少佐は無事に職場に復帰
  4. リーチャーはサマンサの娘じゃなかった

リーチャーの後任として少佐の任についているターナーがスパイ容疑で逮捕されます。

ターナーはアフガニスタンに派遣した自分の部下がアメリカ人によって射殺されたことで、何かを知ってしまったのだと確信。

リーチャーとともに調べを進めていくと、そこには過去にアメリカ政府と巨額の取引をしていた軍事会社の存在が浮かんできます。

謎を解いていくに連れて関係者が次々と殺されていく中、とうとうリーチャーとターナーは事件の核心にたどり着きます。

本作は、この謎解きとは別にリーチャーの娘と見なされて追われることになったサマンサを保護し、同行するという謎のミッションも加わるのですが、ターナーと恋仲になりそうでなり入れない、サマンサに親に似た愛情を感じているのに表現できないリーチャーのもどかしい男心も見どころの一つです。

【口コミ】「ジャックリーチャー:Never Go Back」の感想を分析!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

ネット上には「ジャックリーチャー:Never Go Back」について様々な投稿があります。

ここでは、Twitterに投稿された「ジャックリーチャー:Never Go Back」についての意見をいくつか取り上げて、傾向を解説します。

「ジャックリーチャー:Never Go Back」を観た人の好みは大きく分かれるようです。

「つまらない」という感想を投稿している人の多くは、「前作よりも推理が亡くなった」「前作よりもワイルドさがなくなった」など、前作を観た上で持っていた期待を上回らなかったことが大きな要因になっているようです。

一方で「面白い」と投稿している人の感想には、「人間臭さ」や「前作よりも派手なアクション」が多いようです。

人間臭さについてはリーチャーに求めているキャラクター次第な気もしますが、アクションについては前作よりも派手な銃撃や爆発シーンがジャックリーチャーらしいかどうかの好みが分かれるところだと思います。

筆者は人間臭いリーチャーを楽しめましたのでオススメします。

【名シーンの紹介】ほどよくてリアル!名シーンの数々

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

ここでは「ジャックリーチャー:Never Go Back」の中でも特にあなたに観てほしい名シーンをピックアップして紹介します。

特に本作はヒーローアクション映画と違って、主人公がそこそこ強く、ほどよく敵からのダメージももらうため、逆にそれがリアルです。

【名シーン①】尾行を瞬殺!さすが元軍人とうなるシーン

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

ターナーのもとを訪れたリーチャーをパラソース社の殺し屋が尾行します。

かなり早期に尾行に気づいたリーチャーは、レストランで昼食をとると見せかけて、尾行者が一瞬目を離した隙に尾行社の車に近づきます。

手に塩の容器を握ったリーチャーは窓ガラスごと助手席の殺し屋を殴って気絶させ、すぐに銃を奪い、運転者を牽制します。

実は、自動車の窓ガラスは割れにくい構造になっているため、殴ったくらいでは割れません。

そこで、リーチャーはレストランで偶然見つけた塩の容器を見て、これだ!ってなったんでしょうね。

【名シーン②】鮮やかな脱走シーン!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

弁護官の殺害容疑で逮捕されるリーチャーが基地内の刑務所に収監されます。

所内の監視カメラのモニターでターナーの収監と、そこに向かうパラソース社の殺し屋を確認したリーチャーは、エスピンを軽く倒して救出に向かいます。

パラソース社の殺し屋をあっさり倒し、ターナーを連れて刑務所から脱走します。

すべての扉が電動制御になっている一見完全防備な刑務所をこうもあっさり抜け出せるのは、さすがリーチャーです。

また、逃走車両を選ぶ際に相手の裏の裏をかくのも、リーチャーらしくて筆者は大好きなシーンです。

【名シーン③】1人 VS 4人でも相変わらず強い!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

パラソース社の殺し屋たち4人から尾行され、廃工場に誘い込んだリーチャー。

拳銃を所持した殺し屋たちに対して、巧みな心理戦を仕掛け、相手を揺さぶった上で、一人ずつ撃破していきます。

前作に続いて、相変わらず程よい強さのリーチャーは相手を倒すも、何度か相手からも殴られてピンチになります。

筆者が考える、ジャックリーチャーの魅力の一つです(笑)

【名シーン④】リーチャーとターナーの連携!激しい銃撃戦!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

事件の鍵を握るプルドムから証言を得たリーチャーは、エスピンに保護を依頼し、ターナーの無実を晴らそうとします。

リーチャーの依頼通り車でプルドムを迎えに来たエスピンを、無線を傍受していた殺し屋たちがマシンガンで襲います。

プルドムは射殺され、エスピンも足を負傷というピンチにリーチャーが飛び込みます。

奪ったマシンガンで一人を倒し、可燃物を爆発させて二人目を倒したところで弾が切れてしまいます。

残る一人はターナーとの連携技で倒すのですが、息を合わせて鮮やかにやり遂げる姿がかっこいいんです!

【名シーン⑤】ハークネス将軍の悪事を暴くシーン!

ジャックリーチャー:Never Go Backのストーリーと名シーンをネタバレ動画で解説する記事

パラソース社はもともとアメリカ政府と大規模な取引をしていたところが、数年前に契約を切られてしまい、火の車になりました。

ところがここ数年で一気に財政が立てなおったとのことで、武器の不正横流しを疑っていたリーチャーとターナー。

証拠をおさえるには空港についた荷物を抜き打ちでチェックするしかないと、一か八かで乗り込む二人。

ハークネス将軍立会いのもと、武器の中身を見せろと迫るターナーに対して、余裕の表情で箱を開けるハークネス。

箱の中にロケットランチャーは入っており、ターナーの読みは外れるのでした…

不法侵入に加えて上官への無礼もあって、連行されるターナー。

そこで、不審に思ったリーチャーがロケットランチャーを持ち上げると、中から出てきたのは薬物の阿片でした。

パラソース社は武器の横流しではなく、薬物の密輸で儲けていたことがわかった瞬間でした。

【無料視聴】ジャックリーチャー:Never Go Back全編を高画質で見る方法

動画を無料で視聴できる方法を紹介

いかがでしたか?

実際はもっとたくさんの見どころや泣きどころがあり、紹介しきれないので、ぜひ最初からエンディングまでしっかり観て欲しいと思います!

「レンタルは面倒だなぁ…」

そうですよね。

映画を全編しっかりと観ようとすればDVDやBlue-rayをレンタルショップで借りてくるのが一般的ですが、借りにいくのも返しにいくのも時間と手間がかかってしまいます。

そこで、筆者は定額見放題の「動画配信サービス」をオススメします。

動画配信サービスとは?

インターネット回線を通して、PCやスマホ、TVで映画やドラマを見ることができるサービスです。

利用者が多く、大手サービスとしてはドコモが提供する「dTV」、国内コンテンツに強い「U-NEXT」、海外発のサービスで日本に上陸した「Netflix」や「hulu」などがあります。

あなたが海外映画やドラマを見る場合は、海外発のサービスであるNetflixhuluが特にオススメです。

「無料で観れるサービスはないの?」

一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。

ジャックリーチャー:Never Go Backを無料で全部観たい!という場合は、Netflixやhuluの無料トライアルを活用してみてください。

Netflixなら1ヶ月間、huluなら2週間無料で試すことができ、気に入らなければ途中で解約ができる(しかも無料期間中の解約ならお金がかからない!)ので使わない手はないでしょう。