アクション

【衝撃のラスト】ワイルドスピードEURO MISSIONの見どころをネタバレ動画連発で全部紹介!無料視聴アリ!

ワイルドスピードEURO MISSIONを紹介する記事

「ワイルドスピードEURO MISSION」といえば、2013年に大ヒットしたカーアクション映画です。

2001年に大ヒットした「ワイルドスピード」の6作目である本作は、これまで通りの派手なカーアクションに加えて、前作から定着してきたファミリーが死んだと思っていた仲間との再会や悲しい別れを体験する大作です!

そんなワイルドスピードEURO MISSIONを見逃してしまったあなたに、あらすじから名シーンを惜しみなく紹介し、解説していきますので最後までお読みください!

【ネタバレ】ストーリーの全容をざっくり紹介

ワイルドスピードEURO_MISSIONで全体のあらすじとざっくりまとめた記事

まずはワイルドスピードEURO MISSIONの登場人物やその関係性、全体のストーリーをざっくりまとめて紹介します。

時間がない場合はこの章だけで、全体像がつかめるはずです!

本作のストーリー上、重要なポイントを先に伝えておくと以下の通りです。

  • 前作で手に入れたそれぞれの幸せ
  • レティの捜索と再会
  • ショウ一味との対立と衝突
  • 刑務所への潜入とブラガとの再会
  • ショウ一味の撃退とジゼルの死

なんと、「ワイルドスピードMAX」でブラガの部下、フェニックスに殺されたと思っていたレティが生きていたんです!

これをきっかけに、前作「ワイルドスピードMEGA MAX」で自由とお金を手に入れてそれぞれ幸せに暮らしていたファミリーが、また集結するんです。

こんな幸せな環境から、仲間のために迷わず戦場にくるなんて、ものすごく強い絆ですよね!

※「ワイルドスピードMAX」「ワイルドスピードMEGA MAX」についての記事はコチラ

ワイルドスピードMAXのストーリーをざっくり紹介
【ネタバレあり】ワイルドスピードMAXの見どころを動画で全て紹介!無料視聴アリ!「ワイルドスピードMAX」といえば、2009年に大ヒットしたカーアクション映画です。 2001年に大ヒットした「ワイルドスピード」...
ワイルドスピードMEGAMAXの見どころとネタバレを紹介する記事
【衝撃作!】ワイルドスピードMEGA MAXの見どころをネタバレも全部紹介!しかも無料視聴アリ!「ワイルドスピードMEGA MAX」といえば、2011年に大ヒットしたカーアクション映画です。 2001年に大ヒットした「ワイルド...

※「ワイルドスピードEURO MISSION」をざっくり知りたい場合は予告編もオススメです。

【30秒でわかる】ワイルドスピードEURO MISSIONの大まかなストーリー紹介

ワイルドスピードEURO_MISSIONの名シーンを紹介

まずは全体のストーリーの紹介です。

あなたがワイルドスピードEURO MISSIONを観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。

  1. ミアがブライアンの子供(ジャック)を出産
  2. モスクワでホブスがショウの部下を尋問
  3. ホブスがドミニクにレティの情報と引き換えに捜査協力
  4. レティの捜索のため仲間が再集結
  5. 元軍人のショウが軍の機密を盗む計画
  6. インターポールがショウ一味によって襲撃
  7. ショウ一味とブライアンたちがカーチェイス
  8. ドミニクがレティに撃たれる
  9. レティは記憶喪失でドミニクたちを覚えていない
  10. ショウの改造車を組み立てた工場を捜索
  11. 工場で銃撃戦となりレティとライリーが格闘
  12. ショウはブラガとつながっていることが発覚
  13. ブライアンが自ら刑務所に潜入しブラガから裏付けとる
  14. ドミニクとレティがレース→ドミニク勝利!
  15. ドミニクがショウから「お前の弱点は家族を大事にすることだ」と言われる
  16. ショウがスペインのNATO基地を襲うことが発覚
  17. ショウが盗もうとしている部品を移送することが決定
  18. ショウの本当の目的は輸送中の部品を奪うことだった
  19. 戦車ごと部品をショウに奪われるも奪還に成功する
  20. ショウを捕らえるもミアとジャックに刺客が送られていた
  21. 仕方なくショウを解放、裏切者のライリーも一緒に逃げる
  22. ミアが殺される危険があるためファミリーが追跡する
  23. 飛行機で逃げようとするショウに追いつき格闘戦へ
  24. ハンを守るためにジゼルが自分を犠牲にする
  25. ドミニクがショウを倒しミッションを成功させる
  26. 全員の罪は恩赦で消えファミリーが幸せな生活に戻る
  27. エレナとレティが初めて対面しエレナはドミニクのもとを去る
  28. ショウの兄が東京でハンを事故に見せかけて殺す

ワイルドスピードシリーズのストーリーは基本的に「ストリートレーサーたちが悪い奴らを懲らしめる」という、割とシンプルでハッピーエンドな構成ですが、本作は様々な登場人物が作るヒューマンドラマも特徴的です。

特に本作では、前作「ワイルドスピードMEGA MAX」から恋人になったドミニクとエレナ、もともと恋人であったレティの3人に着目するのがオススメです!

ショウの部下アイボリーがジゼルに射殺された後のシーンで、部下の死で表情ひとつ変えないショウをレティが「冷たい」と非難します。

記憶を失っても「ファミリーを大切にする」というドミニク譲りの価値観を持っているところにグッときます!

また、ラストでは、ドミニクがエレナを引き止めるシーンがありますが、エレナは「私の恋人は警察」とドミニクの誘いを断ります

もちろんエレナもドミニクが大好きなところをレティに譲ったわけで、エレナ推しの筆者としては胸が締め付けられる思いでした!

他にも、ハンとジゼルやブライアンとミアなど、誰を中心に観るかによって何度でも楽しめる映画です!

【特にオススメ】こんな人たちは絶対にハマる!

ワイルドスピードEURO_MISSIONにはこんな人がハマる

本作は、ワイルドスピードシリーズの中で重要な出来事や登場人物がたくさん詰め込まれているため、ヒューマンドラマ要素も強い作品となっています。

そのため、以下のような人たちは間違いなくハマると思います。

  1. ワイルドスピードシリーズにハマった人
  2. 派手なカーアクションや格闘が好きな人
  3. 男女の思いやりや切ない別れで涙したい人

本作ではカーアクションが進化し、道路上で戦車とカーチェイスを繰り広げることになります。

また、車に乗っていないシーンでも男女問わず殴った蹴ったの大乱闘シーンがいくつも!

あなたにストレスが溜まっている場合はこれ以上なくスカッとできる仕上がりになっています!

何より本作では、複数のカップル・夫婦の出会いや別れを観てほしいと思います!

  • ドミニクとエレナ
  • ドミニクとレティ
  • ブライアンとミア
  • ハンとジゼル

特にハンとジゼルについては、ここで一旦の終点となるため、注目です。

本作では、ハンとジゼルが両思いで、結婚を意識しているのがわかるシーンが2つあります。

ひとつは冒頭で、ハンがジゼルに「一緒に暮らそう」と言いますが、ジゼルが返答しようとしたタイミングでドミニクから電話がかかってきます。

もうひとつは、ショウを一度捕まえたあと、ハンからの「俺たちの次の冒険は?」との質問に「東京よ」とジゼルが答えています。

余談ですが、「ワイルドスピード Tokyo Drift」でハンが東京にいたのは、この時の約束を一人で果たしたと考えられます。

そんな相思相愛の二人が残酷にも死別するんです…

しかも、ショウの部下に殺されそうになったハンをジゼルが助けて、身代わりになって死ぬという、ハンにとって身を引き裂かれるような結末なんです。

【名シーン】でも紹介しますので、ぜひ観てください。

【名シーンの紹介】正統派カーアクションから涙のドラマまで!

ワイルドスピードEURO_MISSIONの名シーンを紹介する記事

本作はヒューマンドラマからカーアクションに至るまで、たくさんの見どころがあるので、いくつかピックアップして紹介します!

臨場感が大事なのでスマホの場合はイヤホンつけて、必ず音を出して観てくださいね!

【名シーン①】最初で最後!ドミニクVSレティのガチンコレース

ワイルドスピードEURO_MISSIONの名シーン

記憶を失ったレティにドミニクがレースを持ちかけるシーン。

シリーズも7作目ですが、ファミリーであり恋人同士であるドミニクとレティがガチで勝負するのは後にも先にもこれだけです。

結果はドミニクの勝ちではあるのですが、ヨーロッパの狭く入り組んだ道路を大型のアメ車がアクセル全開で走るカーアクションは一見の価値ありです!

そしてこのレースの最中に流れているBGM、気になりますよね。

あなたが「BGMだけ聴きたい!」と思った場合はこちらでどうぞ

【名シーン②】ショウのフリップカーVSファミリーのBMW

ワイルドスピードEURO_MISSIONの名シーン

序盤でショウのアジトを突き止め、ホブスとロンドン警察が逮捕に向かいますが、それを見越していたショウがアジトを爆破し、特殊な改造車であるフリップカーでカーチェイスします。

ちなみにフリップカーは「ひっくり返す車」という意味ですが、何をひっくり返すかは実際の動画を観てもらえばわかります。

このマシーン、500馬力という驚異的な出力なんです。

現行のGT-Rで450馬力ですから、とんでもないモンスターマシーンであることがわかります。

そんなモンスターと、ファミリーのカーアクションはオススメです!

特に、もはや一流ドライバーとなったブライアンのドライビングテクニックにはぜひ注目してください!

【名シーン③】戦車との迫力カーチェイス!

ワイルドスピードEURO_MISSIONの名シーンを紹介する記事

本作の一番の目玉となるアクションシーンです。

前作までは、車同士で派手なカーチェイスやアクションを繰り広げてきましたが、とうとう車以外のものが登場しました。

戦車です(笑)

戦車VS車の勝負で、ファミリーがどうやって勝つのかを楽しんでください!

そして、最後に放り出されたレティを、運転していた車から飛んで受け止めにいくドミニクの男気

もう言葉になりません。

ちなみに、ギリギリのカーアクションシーンではCGを使ってきたワイルドスピードシリーズですが、なんと戦車とのカーアクションは実際に戦車を走らせていたようです!

実際のメイキング特集で確認してください。

【名シーン④】ショウVSファミリーのラストバトルとジゼルの死

ワイルドスピードEURO_MISSIONジゼルの名シーン

なんといってもワイルドスピードEURO MISSIONで一番の名シーンはこれです。

ショウとのラストバトルの舞台は逃走用に着陸した飛行機。

その飛行機を飛び立たせまいと、ワイヤーガンを翼に打ち込むわけですが車ごと飛行機に引っ張られます。

宙に浮いた状態でショウの部下と格闘するハンとジゼル。

落ちそうになったジゼルをハンがつかみ、一瞬ホッとするのですが、直後に背後からハンを撃とうとしたショウの部下を、ジゼルはハンに掴まれた手を離して、地面に落下しながら討ちとるのでした…

ジゼルのラストを観るなら4:30あたりから観るのがオススメです。

【名シーン⑤】出会いと別れを締めくくる最後のBBQシーン

ショウ一味を倒したことで自由と、ドミニクの生家(1327番地の家)を手に入れたファミリーが最後にBBQをするシーンです。

ここで、シリーズ1作目「ワイルドスピード」でもそうであったように、最初に手をつけた人間がお祈りの言葉を考えるルールで、今回はローマンが。

その、神様への祈りの内容が、ここまでのシリーズであった様々な出会いと別れを総括しているようで、何度も観てしまいます。

実際のシーンだけでなく、祈りの内容を日本語と英語で原文を載せておきます。

日本語

父よ感謝します

友人を集めてくれたことに

そして、俺たちが今の俺たちでいられるような道を選ばせてくれたことに感謝します

失った仲間を永遠に愛せるよう祈ります

家族に新しい天使をつかわせてくれたことに感謝します

レティを返してくれたことに

そして何より速く走る車に感謝します

英語

“Father,thank you for the gathering of friends.

Father,we give thanks for all the choices we’ve made,because that’s what makes us who we are.

Let us forever cherish the loved ones we’ve lost along way.

Thank you for the little angel,the newest addition to our family.

Thank you for bringing Letty home.

And most of all,thank you for fast cars.”

【玄人向け】気づくと気持ちいいマニアックなポイントを紹介

ワイルドスピードEURO_MISSIONの名シーンを紹介する記事

ワイルドスピードEURO MISSIONを100倍楽しむためにマニアックポイントを紹介します。

あなたがすでに観たことがある場合でも、ここで紹介する視点を持って再度視聴してみると新しい発見があっていいですよ!

【玄人向け①】前回のエンディングを想起させる冒頭のレースシーン

ワイルドスピードEURO_MISSIONの玄人向け名シーン

冒頭で、ブライアンの新GT-Rとドミニクのチャレンジャーが海沿いの道をレースするところから始まります。

あなたが前作「ワイルドスピードMEGA MAX」を観ていればピンとくると思いますが、前作のラストはブライアンがドミニクに「最後にレースしよう」と呼びかけた時の車とシチュエーションが全く同じなのです。

では前作の継続なの?と思ったところ、本作ではミアの出産直後になるため、時系列が異なります。

シリーズを続けて観ているファン向けの粋な構成ですね!

【玄人向け②】苦悩し続けるブライアン

レティが潜入捜査官として死亡した(と思われていた)ワイルドスピードMAXから、ブライアンはずっと苦しみ続けていました。

それは、自分がレティを潜入捜査に推薦してしまったために、彼女が死んだということです。

本作でも、レティの情報を得るために自ら刑務所に潜入したり、事実確認して帰ってくると、ドミニクに「俺のせいだ」と懺悔したり、戻ってきたレティへの最初の一言が謝罪だったりと、とにかくそればっかりです。

そんなブライアンに「胸にしまっとけ」と多くを聞かないドミニクの男気に鳥肌がたちました。

そんなブライアンが自分への怒りとともにブラガへの怒りをぶつけたシーンがこちら

【玄人向け②】ショウの兄貴が復讐でハンを殺害

エンディングのあと、突然Tokyo Driftの渋谷カーチェイスシーンへ。

ハンが交差点でメルセデスに横から追突されたシーンを、ショウの兄貴の目線で再現。

あれは事故ではなかったのです。

ショウの兄貴は何者で、次にどうつながっていくのかは次作であるSKY MISSIONに登場するので、続けて観てください。

【おまけ】やたら耳に残る主題歌

本作も、主題歌がかっこいい!

歌っているのは「2 Chainz & Wiz Khalifa 」というラップシンガーですが、このうちWiz Khalifa は次作であるSKY MISSIONでも主題歌を担当しています。

(次作はブライアンを演じるポール・ウォーカーの遺作であり、主題歌も大ヒットしました)

とにかくかっこいいので聴いてみてください!

【無料視聴】ワイルドスピードEURO MISSION全編を高画質で見る方法

動画を無料で視聴できる方法を紹介

いかがでしたか?

実際はもっとたくさんの見どころや泣きどころがあり、紹介しきれないので、ぜひ最初からエンディングまでしっかり観て欲しいと思います!

「レンタルは面倒だなぁ…」

そうですよね。

映画を全編しっかりと観ようとすればDVDやBlue-rayをレンタルショップで借りてくるのが一般的ですが、借りにいくのも返しにいくのも時間と手間がかかってしまいます。

そこで、筆者は定額見放題の「動画配信サービス」をオススメします。

動画配信サービスとは?

インターネット回線を通して、PCやスマホ、TVで映画やドラマを見ることができるサービスです。

利用者が多く、大手サービスとしてはドコモが提供する「dTV」、国内コンテンツに強い「U-NEXT」、海外発のサービスで日本に上陸した「Netflix」や「hulu」などがあります。

あなたが海外映画やドラマを見る場合は、海外発のサービスであるNetflixhuluが特にオススメです。

「無料で観れるサービスはないの?」

一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。

ワイルドスピードEURO MISSIONを無料で全部観たい!という場合は、Netflixやhuluの無料トライアルを活用してみてください。

Netflixなら1ヶ月間、huluなら2週間無料で試すことができ、気に入らなければ途中で解約ができる(しかも無料期間中の解約ならお金がかからない!)ので使わない手はないでしょう。