アクション

【衝撃のラスト】ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのネタバレ名シーンを動画で紹介

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」といえば2011年に公開されて大ヒットしたアクション・サスペンス映画です。

また、2018年にシリーズ6作目がリリースされ、今なお続編が公開され続けているモンスター長寿映画でもあります。

もともとは1966年からアメリカで放映が開始された「スパイ大作戦」を映画化したものです。

主人公イーサン・ハントが不可能と思えるミッションを、時にはピンチになりながらも見事に成功させるドキドキ・ハラハラのアクション大作です!

そんな「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」を見逃してしまったあなたのために、わかりやすく見どころやあらすじを紹介していきます。

ネタバレもたくさん含んでいますので、楽しんでいただけると嬉しいです。

【ネタバレ】ストーリーの全容をざっくり紹介

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

まずはミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルの登場人物やその関係性、全体のストーリーをざっくりまとめて紹介します。

時間がない場合はこの章だけで、全体像がつかめるはずです!

本作のストーリー上、重要なポイントを先に伝えておくと以下の通りです。

  • なぜか刑務所にいるイーサンが仲間の手引きで脱出
  • コバルトによって核の起爆装置と発射コードを盗まれる
  • インドのメディア王所有の軍事衛星を止めレバ阻止できる
  • コバルトによって核ミサイルが発射されてしまう
  • イーサンとコバルトの格闘の末、核弾頭を無効化

本作は、イーサン・ハントのド派手なスタントはもちろんのこと、ハイテク機器を駆使してあらゆるところに入り込み、なんでも手に入れていくスパイアクションが本当にすごいんです!

この後の【名シーン】でも紹介していきますが、特に本作はいろんな人が高いところを登ったり落ちたりします(笑)

また、ストーリーの各所に話題としてあがるイーサンの奥さんであるジュリアについても、別れたのか、殺されたのか、前作のその後の話が出てきます。

こちらについても【玄人向け】のコンテンツで紹介していきます。

イーサンが愛する女性のために頑張ってきた前作までと違って、使命感に燃えたイーサンが観れる名作で、オススメです!

※前作「ミッション・インポッシブル3」の紹介記事はこちら

ミッション・インポッシブル3の見どころや名シーンをネタバレで紹介する記事
【ネタバレ】ミッション・インポッシブル3のストーリーや名シーンを無料動画で全て紹介!「ミッション・インポッシブル3」といえば2006年に公開されて大ヒットしたアクション・サスペンス映画です。 また、2018年にシリ...

※あなたに時間がない場合は予告編で雰囲気をつかんでください

【30秒でわかる】ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルの大まかなストーリー紹介

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ここではストーリー全体を30秒で理解できる程度に大まかなストーリーを紹介していきます。

あなたがミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルを観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。

  1. IMFが手に入れた核の発射コードが奪取される
  2. 独房に入っているイーサンを仲間が救出
  3. クレムリンに潜入してコバルトを探るミッション
  4. 潜入するもコバルトに先を越されていた
  5. クレムリンが爆破、イーサンが疑いをかけられる
  6. コバルトが元物理教授のヘンドリクスと判明
  7. 大統領がゴースト・プロトコルを発動
  8. IMFは解散しイーサン達は完全に孤立してしまう
  9. ブラントはジュリアを見殺しにした罪悪感がると告白
  10. ヘンドリクスとモローの取引を阻止しにドバイへ
  11. 取引の阻止に失敗、ジェーンがモローをビルから蹴り落とす
  12. 核ミサイル発射を阻止するため人工衛星を止めることに
  13. メディア王が所有する衛星をハッキングすべくインドへ
  14. 衛星のコードを手に入れるもヘンドリクスに先を越される
  15. イーサンの追跡が間に合わず核ミサイル発射
  16. 残る手段は核弾頭の無効化
  17. ヘンドリクスが持つ起動装置を奪取するためラストバトル
  18. ミサイルの着弾直前に無効化することに成功
  19. 後日イーサンからブラントにジュリアが生きていると告げる

ミッション・インポッシブルシリーズのストーリーは基本的に「不可能そうなミッションを仲間と一緒になんとかクリアする」という、割とシンプルな構成です。

前作でもイーサンは身内や敵に捕まり、何度もピンチになりますが、本作ではさらにスケールアップします。

本作の敵であるヘンドリクスが核ミサイル起動装置を盗み、クレムリンを爆破した際にその容疑がイーサンに。

これが国交問題に発展し、アメリカはIMFを切り捨てるゴースト・プロトコルを発動します。

IMFが事実上消滅してしまったことで後ろ盾もなく、本国に帰ればテロリストとして指名手配されるというこれまでにない大きさのスケールでピンチを迎えるイーサン!

これは見応えがありますよ!!

【特にオススメ】こんな人たちには特にハマる!

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

本作はド派手なアクションはもちろんですが、ヒューマンドラマの要素もあるため、単純なアクション作品よりも奥が深い仕上がりになっています。

そんなミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルはこのような人たちにオススメします。

  • トム・クルーズの体を張ったアクションが好きな人
  • ミッション・インポッシブルシリーズにハマった人
  • 展開が読めない、ドキドキ・ワクワクが好きな人

シリーズを通して、トム・クルーズはスタントなしで撮影することにこだわっています。

そのため本作ではトム・クルーズファンの胸を熱くさせるアクションシーンが満載です!

また、何度も何度もイーサンがピンチな状況になるため、ハラハラドキドキしっ放しの名作と言えます!

【名シーンの紹介】満足度120%の正統派スパイアクション!

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」にはいくつもの見せ場や山場があります。

ここではその中でも特にオススメの見どころや名シーンをピックアップして紹介していきます。

確実にネタバレになりますので、「本編を観るまで知りたくない!」という場合は飛ばしてくださいね。

【名シーン①】大迫力!クレムリン爆破シーン

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

正体不明の”コバルト”とその狙いを突き止めるべく、クレムリン(ロシアの古い城塞)に潜入したイーサン。

変装やハッキング、ハイテク機器を駆使して難なく潜入に成功するものの、すでにコバルトが先に入っており、証拠隠滅のためにクレムリンは爆破されてしまいます。

途中で異変に気づいたイーサンは作戦中止を判断し、足早にクレムリンを離れるものの、爆発に巻き込まれてしまいます。

本作でイーサンが最初のピンチを迎えるシーンなので、抑えておきたいところです。

【名シーン②】恋人の敵討ち!壮絶な女性同士のバトル!

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

イーサンの仲間であるジェーンが、殺し屋で核ミサイルの発射コードをヘンドリクスに売ろうとしているモローと対決します。

冒頭でジェーンが指揮するチームはモローに発射コードを奪われており、さらにジェーンの恋人であったハナウェイを殺されていることから、感情むき出しになるジェーン。

周囲から「モローも情報源だから殺すな」と釘を刺されていたにもかかわらず、130階の部屋から蹴り落としてしまいます。

ピンチだったからなのか、恋人を殺された恨みなのか語られることはありませんが、ものすごく同情してあげたくなるのは筆者だけでしょうか。

【名シーン③】高所恐怖症に注意!超高層ビルをよじ登るイーサン

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

筆者も高所恐怖症ですが、このシーンが一番心臓に悪いかもしれません(笑)

監視カメラとエレベーターをコントロールするためにサーバーに侵入したいのに、セキュリティが鉄壁すぎて直接サーバールームに入り込むしかないという状況

誰も口に出しませんが、「…窓しかないよね」という空気から誰も手を挙げず、イーサンがいくことに。

ベンジーが持ってきた「壁に張り付くグローブ」を装着していざ登るのですが、このグローブが不良品で途中で片方が使い物にならなくなります。

あなたがスリル大好きな場合はぜひ観てください!

【名シーン④】ベンドリクスを倒して核弾頭を無効化!衝撃のラストバトル

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ヘンドリクスに核ミサイルを発射され、サーバーを壊され、電源まで落とされてしまうという絶体絶命のピンチを迎えるチーム。

核弾頭を無効化するには

  1. ヘンドリクスが持っている起動装置を操作して無効化
  2. 衛星にその情報を送るためにサーバー復旧
  3. そのサーバーを動かすための電源復旧

が必要となり、①をイーサン、②をベンジー、③をブラントが引き受けます。

イーサンVSヘンドリクスが意外にてこずるんですが、物理学者がなんでスパイと互角に戦えるんだろう、という疑問は胸にしまってください(笑)

3人それぞれが任務を全うし、残り数秒というところで核弾頭の停止に成功します。

これは手に汗握るシーンですよ!

【玄人向け】気づくと気持ちいいマニアックなポイントを紹介

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

ミッション・インポッシブルを100倍楽しむためにマニアックポイントを紹介します。

あなたがすでに観たことがある場合でも、ここで紹介する視点を持って再度視聴してみると新しい発見があっていいですよ!

【玄人向け①】ミッション・インポッシブルの象徴!宙吊りシーン

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

もはやミッション・インポッシブルシリーズの定番となった、イーサンが宙吊りになるシーンが本作ではイーサンではなくブラントが担当します!

人工衛星を停止させるべく、インドのメディア王の自宅のサーバーに侵入するのですが、巨大ファンの上に磁力で寸止めするという、これぞスパイ!というアクションです。

ブラントがこの作戦をかなりいやいや・しぶしぶ引き受けているのがとても微笑ましいシーンです。

【玄人向け②】ジュリアは結局生きているのか?

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルのあらすじや名シーンをネタバレ動画で紹介する記事

前作でイーサンが結婚したジュリアがどうなっているのか情報が曖昧なままストーリーが進みます。

先に結論をいうと、ジュリアは生きています!が、イーサンとは離れて暮らしています。

ジュリアの危険を察知したイーサンが、彼女が殺されたと思わせてこっそり離れた場所で生活させていたのです。

作中では、イーサンとジュリアの情報が以下のように登場します。

  1. 冒頭でジェーンとベンジーが「イーサンがジュリアと離婚したらしい」と話す
  2. 任務失敗後にブラントがジュリアがセルビア人によって誘拐され、後日死体の一部が見つかったこと、自分が守れなかったことを後悔して諜報員を辞めたことを明かす
  3. ラストでイーサンがブラントに「死体を確認したか?」と尋ね、ハッとするブラントに離れた桟橋を歩くジュリアを見せる
  4. ジュリアがイーサンに気づいて周りに気づかれないよう小さく手を振る

ジュリア、生きてましたね!

本当によかった(涙)

【無料視聴】ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル全編を高画質で見る方法

動画を無料で視聴できる方法を紹介

いかがでしたか?

実際はもっとたくさんの見どころや泣きどころがあり、紹介しきれないので、ぜひ最初からエンディングまでしっかり観て欲しいと思います!

「レンタルは面倒だなぁ…」

そうですよね。

映画を全編しっかりと観ようとすればDVDやBlue-rayをレンタルショップで借りてくるのが一般的ですが、借りにいくのも返しにいくのも時間と手間がかかってしまいます。

そこで、筆者は定額見放題の「動画配信サービス」をオススメします。

動画配信サービスとは?

インターネット回線を通して、PCやスマホ、TVで映画やドラマを見ることができるサービスです。

利用者が多く、大手サービスとしてはドコモが提供する「dTV」、国内コンテンツに強い「U-NEXT」、海外発のサービスで日本に上陸した「Netflix」や「hulu」などがあります。

あなたが海外映画やドラマを見る場合は、海外発のサービスであるNetflixhuluが特にオススメです。

「無料で観れるサービスはないの?」

一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコルを無料で全部観たい!という場合は、Netflixやhuluの無料トライアルを活用してみてください。

Netflixなら1ヶ月間、huluなら2週間無料で試すことができ、気に入らなければ途中で解約ができる(しかも無料期間中の解約ならお金がかからない!)ので使わない手はないでしょう。